急増する無縁墓

家族が集まりお盆をお過ごしの方が多いと思いますが、こんな問題も増えています。 ひっそり無縁墓に入り、お盆に墓参りをする親族もない遺骨が増えている。 管理する自治体は置き場に困り、千葉県では一部の市が骨を粉にする「粉骨」による減量化を始めた。 東京都では遺骨の保管年数を短縮する区も登場。孤独死の増加が背景にある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続財産がないと思っている家庭ほど揉める現実

相続財産がないと思っている家庭ほど揉めるとは悲しい現実です。 JIJICO 2014年05月30日15時00分 財産がなくても相続で揉めるワケ 相続財産がないと思っている家庭ほど揉める現実 平成27年1月1日の相続税の改正を控え、相続に関する相談が増えてきました。遺産分割に関するトラブルは、平成11年で年間83…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対応が難しい「ごみ屋敷」問題 自治体の「ごみ屋敷」対策の現状は

野党4党が法案提出 自治体の「ごみ屋敷」対策の現状は THE PAGE 5月29日(木)15時37分配信  日本維新の会、みんな、結い、生活の各党は「ごみ屋敷」対策法案(廃棄物の集積又は貯蔵等に起因する周辺の生活環境の保全上の支障の除去等に関する法律案)を5月16日に共同提出しました。地方自治体の首長がごみの撤去を勧告し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓の購入や遺産整理のほか葬式や埋葬方法をあらかじめ決めておく終活

「終活」ブーム続いています。 いずれこういう動きが定着していくと思われます。 「終活」ブームに見る親心 「子供に迷惑かけられない」 核家族化 せつない心情…   2014.1.18 20:30  墓の購入や遺産整理のほか葬式や埋葬方法をあらかじめ決めておく終活。最近のブームの背景には核家族化という現代の家族事情や子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康予防管理専門士 認定試験案内

現在、わが国は、世界有数の長寿国となりました。 そして、4人に1人が65歳を超える高齢社会を迎えようとしています。 その結果として、病気の多様化による医療費の高騰という問題があります。 厚生労働省は国民健康運動「健康日本21」中で、「一次予防」すなわち、病気にかからないための予防の重要性を 発表しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リフォーム会社を選ぶポイント

シニア層のリフォーム相談も増えてきました。 リフォーム会社を選ぶポイント タグ:ハウスメーカー リフォーム 工務店 施工会社 安心して任せられるリフォーム会社に出合って、満足度の高いリフォームを成功させよう。 自分に合ったリフォーム会社を選ぶには? リフォーム会社にもそれぞれ得意なデザインや、特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者の外出支援 NPO法人「高齢者・障がい者の旅をサポートする会」

素敵な取り組みです。 国際自動車(東京都港区)藤森健悦社長 NPO法人「高齢者・障がい者の旅をサポートする会」(東京都目黒区)久保田牧子理事長 高齢者の外出支援 NPOと提携 貸切タクシーで  Kmタクシーを展開する国際自動車(東京都港区、藤森健悦社長)は、NPO法人「高齢者・障がい者の旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺産相続の格差解消

婚外子の遺産相続分については、法律上の夫婦の子どもの2分の1とする規定が削除され、原則、同じとなる。そうです。 婚外子の“相続格差”解消、改正民法が成立 < 2013年12月5日 1:48 >  結婚していない男女の間に生まれた子ども、いわゆる「婚外子」に対する遺産相続の格差をなくす改正民法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終活ビジネス盛況 人生の最期を迎えるための「終活」

終活ビジネス盛況 メークして遺影撮影 遺言ノートや樹木葬など… 2013.3.25 10:44 [トレンド]  人生の最期を迎えるための「終活」が盛んだ。葬儀の進め方や遺産相続の方法を事前に学ぶ「終活セミナー」は各地で盛況。昨年12月に発表されたユーキャン新語・流行語大賞でもトップ10入りした。表情が硬かったり、画質が不鮮明だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央区の大通公園にて 清掃ボランティア活動

参加の呼びかけです。 平素は、J:COMをご愛顧いただき誠にありがとうございます。  さてこの度、J:COM札幌では、中央区の大通公園にて「清掃ボランティア活動」 を実施いたします。今年で6回目となるこの活動は、 「CLEAN UP OUR TOWN 2013」と称して、J:COMグループ従業員が地域の 皆様と共に行う清掃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壇蜜、「終活本」で死生観を披露

終活本、はやりのようです。 壇蜜、「終活本」で死生観を披露 葬儀学校在籍の理由などを赤裸々に 2013.7.12 11:21 [ライフスタイル]  セクシータレントの壇蜜(32)が12日創刊の『終活読本 ソナエ』(産経新聞出版)で、葬儀学校に入学した理由や、自らの死生観を明らかにした。セクシーな言動で注目されながらも女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続

相続にも、対象となる人とならない人がいます。 その対象となる人について、今回はご紹介したいと思います。 遺産相続と相続順位 ~遺産を相続するときは、優先順位が定められている~ 亡くなった人が残した遺産を、受けとることを相続といいますが、亡くなって相続される人を被相続人、遺産を相続する人を相続人といいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戒名

戒名・法名・法号について 戒名は戒律を守り仏道修行に入った出家者だけに贈られるものでした。 そのため一般の人には厳しすぎて、なかなかいただけるものではありませんでした。 今日では儀式を受けたり、一定の講習に参加した人に授けられるようになっています。 死者に贈られる名前のように考えられがちですが、本来は戒律を守り仏弟子と なった証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書は自分で作成できる 大事な遺言の「無効」を防ぐコツ

「遺言書」は、主に3つの種類があるそうです。 ご存知でしたか? 遺言書は自分で作成できる! 大事な遺言の「無効」を防ぐコツ 平成25年の税制改正で、相続税が大増税!そして増税もさることながら、相続にからむトラブルが急増中。しかし、実際に相続を体験する前は、どんなことがトラブルになるのかさえ、わかりません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お墓参りの豆知識

お墓参りの機会というのも、年に数回あるかと思います。 正しいお参りの作法を知らないと、恥ずかしいかと思いますので、私も勉強のために調べてみました。 命日は、個人の死去の当月当日である祥月命日と、亡くなった日にあたる毎月一回の月忌とがあります。月忌は仏壇にお花を供えるくらいでとりたててお墓参りをする必要はありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散骨

生前にお墓を購入しているという方もいらっしゃる一方、散骨を希望されている方もいらっしゃると思います。 散骨にももちろん、マナーが必要になりますので、まだ参列したことのない方にも参考にしてもらえたらと 思い、ご紹介したいと思います。 散骨の実施について 最近では遺骨をお墓に埋葬せず海や野山に撒く「散骨」を行う人が増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンディングノート(遺言ノート)とは

近年、エンディングノートが知られてきていますが、その存在を知っていても、なかなか手にするまでに 至っていないという方は少なくないと思います。 今回は、エンディングノートについて、少し紹介したいと思います。 エンディングノート(遺言ノート)とは自分にもしものことがあったときのために書き残しておくノートです。 エンディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書の検認

エンディングノートや葬儀のことについて、近年、注目されていますが、遺言書もきちんとした形あるものにして 残しておかないと、無意味なものになってしまいます。 そうならないためにも、正しく形に残しておいたほうがいいと思い、ご紹介したいと思います。 1. 概要  遺言書(公正証書による遺言を除く。)の保管者又はこれを発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続でトラブルが発生する原因ベスト3

相続でトラブルが発生する原因ベスト3 、ご存知でしたでしょうか? 相続専門税理士が教える、 相続でトラブルが発生する原因ベスト3 123平成25年の税制改正で、相続税が大増税!そして増税もさることながら、相続にからむトラブルが急増中。しかし、実際に相続を体験する前は、どんなことがトラブルになるのかさえ、わかりません。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more