札幌遺言相続後見人終活葬儀エンディング支援

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族に代わってお墓そうじ 墓参り代行サービス

<<   作成日時 : 2014/11/22 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きめ細やかなサービスを提供してくれてるようです。 

 なかなかお墓参りに行けない方の代わりにお墓参りをしてくれる代行サービスが広がりをみせている。

 指定されたお墓に行き、掃除や雑草取りだけでなく、墓前に花を供え、線香も上げてくれる。
 利用する理由は「お墓から離れた場所に住んでいる」「年を取って足腰が弱くなった」などさまざまだが、高齢化や過疎化などの社会環境が変化する中で、ニーズが高まっている。

 ハウスクリーニングの「おそうじ本舗」を展開する長谷川興産(本社・東京)は2007年から墓参り代行のサービスを始めた。

 「おそうじ本舗」では、エアコンやキッチンなどの水回り、部屋の清掃を手がけているが、顧客には共働きや高齢者世帯が多く、盆や彼岸の時期になると、「墓の掃除もできないか」という相談をよく受けていたという。
 顧客の要望を受けて細々とやっていたが、徐々に依頼が増え、「お墓のお掃除代行サービス」として本格展開することにしたという。

 同社のサービスでは、お墓の周辺のごみや雑草を掃除。周辺に悪影響のない植物性の洗剤を使用し、墓石や花立てなどを丁寧に清掃する。
 また、墓前に花を供え、線香も上げる。掃除の前後には、墓前に合掌する。きれいに清掃したお墓を写真撮影して、依頼した顧客に郵送で届ける。

 お墓の大きさによるが、だいたい1時間半程度の作業で、価格は1万8000円(税抜き)という料金だ。

 同社では、「宗派によっては、合掌はしない、特定の墓花にしてほしい、などさまざまなしきたりがあり、要望を事前に聞いた上で、作業にとりかかる」としている。

 要望の中には、「墓が遠方にあるが、仕事の都合で墓参りにいけない。やってくれないか」「実家にいる高齢の親が足腰が弱く、墓参りにいけない。代理でやってくれないか」といったものも多いという。

 同社は全国にフランチャイズ展開しているため、都心の店舗で受けた注文は、墓に近くにある地方の店舗に連絡して清掃を行っている。中には、月に一回の清掃を依頼する顧客もいるそうだ。

 ハウスクリーニング全体の売り上げからすると墓参り代行はごくわずかだが、年間3〜6割のペースで売り上げが上昇しているという。

 同じく、家事代行やハウスクリーニングを手がけるベアーズ(本社・東京)も09年から、お墓参りサービスを展開している。
 やはり、利用者からのニーズを受けて事業を始めたという。
 料金は1坪(3.3平方メートル)当たり1万8000円(税抜き)。東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県と関西(大阪、京都、奈良、兵庫)が事業エリアになっている。

 このほか、ネット上には、お墓参り代行業者を紹介するホームページがいくつか存在しており、ニーズの高さを物語っている。

 「墓参りを他人に頼むなんて…」と批判的な見方をする人がいるかもしれないが、仕事や健康など、さまざまな事情を抱え、墓参りができない人は少なくない。
 お参りをする人がいなくなり、荒れ放題になっている墓の存在も大きな社会問題となっており、むしろ、代行サービスの利用は「先祖の墓を美しく守りたい」という気持ちの表れと受け止めた方がよさそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像
画像
画像
画像
画像

リンク集

家族に代わってお墓そうじ 墓参り代行サービス 札幌遺言相続後見人終活葬儀エンディング支援/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる